トップページ > 女性の薄毛対策(シャンプー) > 女性薄毛:シャンプー選び > シャンプーの種類

スポンサードリンク

シャンプーの種類

シャンプーは原材料によって以下のように分けられます。

成分により効果効能が異なりますので、まずは成分について学びましょう!

石鹸(石けん)系シャンプー
アルカリ性で高い洗浄力があり、脂性の方向きです。
人体に害のある成分を含まないので安全ですが、洗い上がりがゴワついた感触になることがあります。

石油系シャンプー
この原料のみというのは、環境問題などで今ではあまり見かけなくなりました。

合成高級アルコール系
シャンプー 一番多く使われているシャンプーです。
洗浄力、刺激性ともに一般的で、普通あるいは脂性の方向きです。
※ここでいう「高級」とは、「炭素数が多い」という意味です。

天然高級アルコール系
シャンプー 天然オイルをベースに作られたシャンプーです。
合成高級アルコール系シャンプー同様、普通あるいは脂性の方向きです。

合成アミノ酸系
シャンプー 弱酸性で刺激が少ないシャンプーです。
普通タイプの頭皮で頻繁にシャンプーをする方向きです。

天然アミノ酸系
シャンプー 弱酸性で一番刺激が少ないシャンプーです。
アレルギー体質の方やトラブル頭皮の方向きです。

スポンサードリンク